メンズ美容<スキンケア(特別編)>

こんにちは。
「メンズ美容アドバイザー」の竜馬(りょうま)です。

 

今回は<スキンケア(特別編)>となります。

 

この特別編では、以前お伝えした「化粧水」や「乳液」を塗る習慣をより簡単に身に付けやすくする為の方法(アイディア)をお伝えします。

 

この方法(アイディア)を活用するだけで、日々のスキンケアへの精神的&時間的な負担が軽減され、綺麗な肌を保つための習慣を継続して実行し続ける事が出来るようになります。

 

ものぐさな自分でもこの方法(アイディア)には日々助けられていますので、
是非あなたもこのアイディアを盗んで活用して頂けたらと思います。


その便利で、スキンケアを簡単に継続出来る方法とは、
「美容液」や「乳液」は「置型プッシュタイプ」の物を使うという方法(アイディア)です。

 

f:id:japanese-standard0:20200528184054j:plain

念の為説明しておきますと、置型プッシュタイプとは何か?と言いますと、ボトルを置いたまま、押すだけで中身が出て来る容器の事です。

 

この置型プッシュタイプの具体的な利点は、非置型プッシュタイプと比較すると塗るまでの工程を【4工程省略出来る】点になります。

 

<非置型プッシュタイプの工程>

 ①ボトルを手に取る→②蓋を開ける→ボトルを逆さにして液体を出す→④蓋を閉める→⑤ボトルを元の位置に戻す→⑥液体を手のひら全体になじませる→⑦顔に塗る
というざっくり7つの工程に分かれます。

 

<置型プッシュタイプの工程>

①ボトルをプッシュする→②液体を手のひら全体になじませる→③顔に塗る
というたったの3つの工程しかありません。

非置型プッシュタイプの半分以下の手間で、作業が完了するので非常に効率の良い方法です。

 

美容液等を塗るのが「マジ面倒くさい」「継続出来るか分からない」等の不安がある場合は、是非置型プッシュタイプを選んでスキンケアを行って頂ければと思います。


それでは、今日のまとめです。
「置型プッシュタイプは非置型プッシュタイプと比較すると4工程も省略出来て、マジ簡単!!」となります。

 

最後までお読み頂き有難う御座いました。
今後ともご愛読頂けたらと嬉しいです!!

スポンサーリンク