男の為の美容室選び~あなたに合った優良美容室を見つける方法~

こんにちは。
メンズ美容アドバイザーの竜馬(りょうま)です。

 

美容室って選ぶの大変ですよね?
「何処がいいのか?」「もっといい美容室があるのではないか?」と色々考えてしまうとなかなか選べないですよね。

 

ですので、今回はあなたも一度は悩んだことがある「美容室の選び方(探し方)」を私の経験を踏まえ、100%私の主観でお伝えしていければと思います。

 

 

美容室は星の数程ある

美容室を選ぶのが大変な理由の一つして、美容室の数がとても多いからという原因もあります。


厚生労働省の発表ですと日本には約25万店の美容室が有り、その数はコンビニの約5倍程の店舗数になります。
(ちなみにコンビニは約5万6千店との事)

f:id:japanese-standard0:20200602162506p:plain

確かにこんなに数が有ったら、お気に入りを見つけるのはちょっと大変だと思いますし、現に私も20代前半迄は美容室ジプシーになっていました笑

 

余談ではありますが、髪を茶色くしようとして入ったお店で「すいません。やりすぎちゃいました笑」とヘラヘラと笑われながら金髪にされた事もあります・・・

 

このサイトを読んで頂いているあなたには、そんな悲しい事故には遭って欲しくはないので、さっそく美容室を選ぶ際のポイントをお伝えしていきますね!

 

<ポイントその1>

・オシャレな髪型の知人が行っているお店
これは結構成功率が高い方法です!

あなたから見て「この人の髪型素敵だな」と思う人に何処に通っているか聞いてみましょう!
あなたが素敵と思っている髪型の人ですので、あなたの理想の髪型にしてくれる可能性は結構高いはずです!

f:id:japanese-standard0:20200602210548j:plain

更なるポイントとしては、同じお店でも施術する人が異なれば、技量等も異なってきますので、「お店の名前」や「場所」と併せて「スタイリストさん(髪を切ってくれる人)の名前」も併せてを聞くようにしましょう!

 

そして、店に予約する際と実際に施術を始めてもらう前に「○○さんからとても腕が良いと聞いたので来ました」と伝えて下さい。

 

この一言を添えるだけで、お店もスタイリストさんも「紹介して頂いた○○さんの顔は潰せない」と考え、しっかりと施術をしてくれます笑

 

実際に自分もこの方法を使い今の美容師に巡り合い、かれこれ10年以上のお付き合いになります。

 

<ポイントその2>

・施術価格が地域相場より高く、長年営業しているお店を選ぶ

地域相場より高く長年営業しているお店は、高くてもお客さんが来てくれるお店はやはり優良店である可能性が高いです!

 

カットの全国平均は3、000円~4,000円位となりますが、都道府県別の平均価格はこちらのサイトに記載されていますので、是非参考にしてみて下さい!

be-core.net

更なるポイントとしては、繁華街や表参道等の美容室の聖地的なロケーションから離れている店舗程、一見さんが来る確率は低くなり、固定客(お店のファン)が付いている優良店である可能性が高まります。


ですので、繁華街から少し離れているロケーションのお店の方が狙い目です。

f:id:japanese-standard0:20200602211741j:plain

 

<ポイントその3>

・クーポンの配布や美容雑誌に掲載していないお店を選ぶ
これもポイント2と同じ理屈ではありますが、クーポンや広告宣伝をしなくても集客力があるという証明ですので、一つの判断基準になります。

f:id:japanese-standard0:20200602212300p:plain

 

<ポイントその4>

・カラー、パーマー、トリートメント等のメニューが豊富+左記の基本メニュー以外のメニューがあり、そのメニュー内容の説明をアシスタントさんでもしっかりとお客さんに説明出来るお店

 

これはちょっと難易度が高いかもしれませんが、「〇〇トリートメント」、「○○トリートメント」等のバリエーションが多かったり、カット、カラー、パーマとトリートメント等の基本的なメニュー以外のメニューが豊富にある店舗は、お客さんのニーズを満たしたいという高い美意識のを持っている美容室の可能性が高いです。


更に、そのメニューが何故、どんな理屈で髪にいいのか?等の内容をアシスタントさんでもしっかりとお客さんに説明出来るという事は、社員教育もしっかりと行われている証ですので、優良店の可能性が高いです。

 

ちなみに、基本外のメニュー例としては、「〇〇スパ(マッサージ)」、「眉毛カット」、「着付け」等になります。

f:id:japanese-standard0:20200602212921j:plain

 

<ポイントその5>

・お客さんの事を考えた薬剤を使っているか?


シャンプー一つ取ってもそうですが、より良い薬剤を使用しているお店はお客さんの髪や美容の事を考えているという指針になります。

 

カラー剤やパーマ液も髪に良い物を使っているか?

カラーやパーマ等を行う前に髪のダメージを軽減する為の「保護剤」を使っているか?

この辺が判断基準になってきます。
f:id:japanese-standard0:20200602213747p:plain 

では、この「お客さんの事を考えた薬剤を使っているか?」を実際にどう確認すればいいか、少し難しいと思うのでその方法をいくつかをお伝えします。


・店員さんにどんな薬剤を使っているか聞いてみる(ちょっとハードル高目ですね笑)
・実際にパーマやカラーを施術してもらう(後の祭りになってしまう可能性があります笑)

・美容室で使っているシャンプーの金額で判断する(これが現実的です)
まずは、美容室で使用しているシャンプーの銘柄を聞きましょう!

そして、店舗で販売していたら、販売価格を聞きます。

さらに余力があれば、ネットで検索して市場価格を確認します!

これで大体分かるはずです。

ちなみに、私の感覚だと最低でも、シャンプー1ml単価3円以上のシャンプーが望ましいです。 

<ポイントその6>

・スタッフが日々美容の勉強をし続けているか?

新しい技術や、新しい商品は常に出てくるもので、日々進歩しています。
その情報やノウハウを常に学び続け、質の良いサービスをお客さんに提供してくれる店舗は個人的に◎です!

f:id:japanese-standard0:20200602214100p:plain

勉強熱心という事は美意識が高い証明となり、常に情報等をアップデートしてくれるお店は、我々の知識も美容室経由でアップデートされます。

 

 以上私なりの、優良美容室を見つける方法になります。

 

それでは、今回の内容をまとめさせて頂きます。

 

まとめ

①オシャレな髪型の知人が行っているお店を紹介してもらう

②施術価格が地域相場より高く、長年営業しているお店を選ぶ

③クーポンの配布や美容雑誌に掲載していないお店を選ぶ

④カラー、パーマー、トリートメント等のメニューが豊富+左記の基本メニュー以外のメニューがあり、そのメニュー内容の説明をアシスタントさんでもしっかりとお客さんに説明出来るお店
⑤お客さんの事を考えた薬剤を使っているお店を選ぶ

⑥スタッフが日々美容の勉強をし続けているお店を選ぶ

 

以上あなたに合った優良美容室を見つける6つの方法をお伝えしましたので、根気強く納得のいく1店を見つけて頂ければと思います。

スポンサーリンク