メンズ美容アドバイザーが教える【あなたの顔を10歳若く見せる「筋肉」のお話し】顔の筋トレでアンチエイジング

こんにちは。
1983年生まれメンズ美容アドバイザーの竜馬(りょうま)です。

本日はあなたの「顔」の見た目が10歳若返る「顔の筋肉」のお話しをしようと思います。

 

今回の内容を読んで頂くと、「筋肉」という要素が如何に見た目やアンチエイジングに影響するかが納得でき、「顔」を若々しく保つポイントが身に付き、あなたの見た目年齢を大幅に下げる事が出来るので、是非最後まで読んで下さい。

 

アンチエイジングから考えた筋肉とは何か?

では、「筋肉」とは何か?という事ですが、アンチエイジング(美容・健康)の観点から考えた「筋肉」とは、『あなたの顔を形造る為のパーツ』になります。

 

この筋肉が綺麗な形に整っていると、実年齢より若々しく見えるのです。
では、どんな筋肉が綺麗に見えて、どんな筋肉が醜く見えるのか?という疑問が浮かんで来ると思いますので、下の写真を御覧下さい。

 

【10年という時の流れ】

f:id:japanese-standard0:20200621123610j:plain

f:id:japanese-standard0:20200621123613j:plain

この2枚の写真の人物は同一人物ですが、AとBの写真で10年の時が経っており、見た目年齢もそれ相応の「時の経過(老化)」を感じる事と思います。


この「時の経過(老い)」を感じる最大の理由が気になるかと思いますが、その最大の理由は顔の筋肉が垂れ下がってしまっている点になります。
「顔の筋肉」で見た目年齢が大きく異なる事がご理解頂けたかと思います。

 

ですので、顔の筋肉が垂れ下がる状態を回避し、筋肉を上に上に上げていく事があなたの見た目年齢を大きく若返らせる大きなポイントになります

 

では、筋肉を上に上げるにはどうすればいいのでしょうか?

顔の筋肉を上に上げる為にあなたがやるべき事

もう察しは付いていると思いますが、筋肉を上げる方法は「顔の筋トレ」です!

「えー、筋トレなんて面倒くさいよ!」と思うかもしれませんが、顔の筋トレは非常に簡単で手間が殆どかかりません!


その理由は2つありますので、解説させていただきますね。

顔の筋トレがお手軽な理由

その1:顔の筋トレは「ながら」で出来る
その2:顔の筋トレは「成果が出やすい」
という2点になります。

 

顔の筋トレは「ながら」で出来るという理由ですが、後ほど紹介する顔の筋トレは器具も使わず、ただ顔の表情を変化させるだけで出来ますので、移動中や何か作業をしている最中でも筋トレが可能です。

 

また、顔の筋トレは「成果が出やすい」という理由ですが、人体には様々な筋肉がありますが、筋肉の特性として質量の多い(大きい)筋肉より質量の少ない(小さい)筋肉の方が、少量のトレーニングで筋肉が発達するという特性があります。


ですので、顔の筋トレは一般的な筋トレと比較して「すぐに成果が出る」ので、効果を直ぐに実感出来、モチベーションが保たれ易いです。

 

そして、一旦筋トレをしない時期が続いても、直ぐに効果が出るので「又筋トレ始めるか!」的な軽いノリで始めても、効果が直ぐに目に見えるので、筋トレを始めるハードルもかなり低いんです!!

 

そんなお手軽な顔の筋トレ法が気になってきていると思いますので、今から2つのお手軽筋トレ法をお伝えしていきます。

 

2つのお手軽筋トレ法

①ウイウイ運動

f:id:japanese-standard0:20200621115345p:plain

ひたすら「う」「い」を言うだけのとてもシンプルな運動になりますが、少し大げさな位に口の形を意識して1日1分程度でいいのでやってみて下さい。

また、実勢に「う」「い」と声に出した方がベターではありますが、発声をしなくても運動にはなりますので、あなたのやり易いやり方で問題ありません。
(自分はドライヤーで髪を乾かしている時に鏡を見ながら「ういうい」言っています)

②眉上げ運動

f:id:japanese-standard0:20200621120539p:plain

眉毛を上に上げる

f:id:japanese-standard0:20200621121952j:plain


眉を元に戻す

f:id:japanese-standard0:20200621122117j:plain

何故この筋トレなのか?

①ウイウイ運動

・口周りには複数の筋肉があり、この複数の筋肉をいっぺんに動かせるのがウイウイ運動は非常に効率の良い筋トレです

更に、この運動で鍛えられる筋肉は、笑う時に使う筋肉になるので、あなたの笑顔が強烈に魅力的になります。


(実は私は20代の半ば迄笑顔が作れない顔でした。

自分では笑っているつもりなんですが、写真を見ると顔が引きつっているというなんともいびつな表情をしていました。
そして、25歳頃にひょんな事から営業の仕事をする事になり、笑顔が作れないのはマズイ!と思い、ウイウイ体操を使って笑顔を作る事が出来る顔になりました。)

 

②眉上げ運動

・前頭筋は顔の筋肉で一番大きい筋肉なので、ここ1つ鍛えると顔の1/3以上を鍛える事になり、前頭筋より顔の下にある筋肉も引き上げてくれ、目も大きく見えるようになりますので、是非前頭筋は鍛えておきましょう!

※注意!おでこの皺が深くなってしまう場合があるので、おでこの皺が気になる方はやりすぎ注意です。

 

まとめ

それでは、本日のまとめを行っていきます。

  • 「筋肉」とは、『あなたの顔を形造る為のパーツ』
  • 顔の筋肉が垂れ下がる事により、老けて見えてしまう
  • 顔の筋トレは非常に簡単で手間が殆どかからない
  • 顔の筋トレは一般的な筋トレと比較して「すぐに成果が出る」
  • 筋トレは「ういうい運動」と「眉上げ運動」
  • 「ういうい運動」の付随効果は笑顔が強烈に魅力的になる
  • 眉上げ運動の付随効果は目が大きくなる

という点になります。

 

最後まで読んで頂き有難うございます!

これから、スキマ時間を見つけ、「ながら」でいいので是非顔の筋トレを習慣づけて頂けたらと思います!

スポンサーリンク